読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dushのブログ

雑記ブログです。

京都で1番人気のパティスリー

  結構前になりますが…京都の超有名パティスリー「サロン・ド・テ オ・グルニエ・ドール(Salon de The AU GRENIER D'OR)」に行ってきました。

f:id:pysd:20161002230005j:image

  錦小路通から堺町通を少し上がったところにあります。錦市場のすぐ近くにこんなお洒落カフェが!京町家を改装した素敵なお店です。奥には風情溢れる坪庭もありました。

  超有名と書いておきながら、初訪問でした。しかも人気店なのに16時頃に入店という邪道っぷり。ショーケースに残っているスイーツはほんの数種類でした…。でも、どれも本当に美味しそうでした!

  散々迷い、その中から選んだのがこちら。

 f:id:pysd:20161004075140j:image

  ルノワールと、アッサムティー。ルノワールは、京都国立近代美術館で開催されたルノワール展を記念して作られたスイーツだそうです。真っ白なブランマンジェに2色のグレープフルーツ、フランボワーズ、アクセントにバジル(それかタイム?)が入っていて、さらにオリーブオイルがかかっています。「添えられたマカロンにはタイムが使ってありますのでお口直しにどうぞ。」との事でした。

   少し変わったスイーツなので、注文時に店員さんが「オリーブオイルがかかっていますがよろしいですか?」と訊いてくださいました。ブランマンジェにオリーブオイルという意外な組み合わせに少しびっくりしましたが、これが全く違和感なく美味しかったです!ブランマンジェの甘味とグレープフルーツの酸味のバランスも丁度良いです。バジルかタイムかわからないんですが(そもそもタイムの香りを知らないので食べてる時はバジルかな?と思った)、爽やかな香りが効いていました。マカロンは大好きなので最後に食べましたが、甘さが勝ってしまいタイムがどんな香りなのかわからなかったものの、幸せ〜でした。

  ルノワールの絵画の様に、見た目も美しく、とっても優しい味わいでした。 完璧!

 

f:id:pysd:20161007232957j:image

  友人が食べていた桃のタルト。つやつやおしり感!一口もらいましたがこちらも美味しかったです。

  他にも食べてみたいケーキありすぎるので、絶対にまた来ます。テイクアウト専門店もあるので、いつか「全種類ください!」をしたい。

京都鉄道博物館

  1ヶ月サボっておりました。はてなブログからそろそろ更新しなさいとお叱りのメールが届きましたので、ガンガン書いてこうと思います…!(ホンマか!?)

 

  先日、京都鉄道博物館へ行ってきました。今年の4月末にオープンして、ずっと気になってはいました。来客数も減ってきたのか、雨のせいもあってか、そんなに混雑してる感じではなかったです。

f:id:pysd:20160926235830j:image

  プロムナード。0系新幹線の前で写真を撮ってもらう時にさせられるポーズが完全にローラの「オッケー☆」のパクリでした。  

f:id:pysd:20160927073528j:image

   本館。500系新幹線かっこいい…。3階の窓が新幹線仕様?になっててかわいいです。

f:id:pysd:20160927081622j:image

  エスカレーター横の壁にはナンバープレートがズラリ。凝ってるな〜。

f:id:pysd:20160928000325j:image

  一番楽しかったのが、この運転シミュレータ。抽選で整理券を入手した人だけ体験できます。入館時には抽選も終わっていたので諦めて前で眺めていたら、通りすがりの優しいおじさんが「これ当たったんですけど僕は時間的に厳しいので、要りませんか?」と整理券を譲ってくださりました。わーい。

f:id:pysd:20160930053248j:image

  運転手の制服(上着と帽子のみ)に着替え、実際に運転手になった気分を味わえます。「電車でGO!」というテレビゲームを思い出しました。最初に操作説明だけ軽くしてくれますが、体験中は放置プレイなので不安感がすごかったです。ブレーキかけ始めるタイミング教えてくれ!

 

  2時間ぐらいあればじっくり観れるかなぁと思っていたのですが、館内は予想以上に広く展示物も多いので、閉館時間までに回りきれるかな…と焦りました。いくつか端折ってしまったところもあるので、じっくり観れば半日くらいかかるかも。鉄道ファンではないので、軽く観て回るだけでも十分楽しめましたが。

  展示されてる車両は多いのに車内に入れるものがほとんどなかったことが少し残念でした。唯一入れたのは、乗り慣れてる大阪環状線ぐらいで新鮮味なし!

  あとお土産ショップが狭すぎて入場制限ありました。観光で来られてる方なんかは特にお土産買えないの可哀想だなーと思いました。

  またそのうちゆっくり観に行きたいです。

食べ過ぎ注意

  一昨日、大学時代の友人と大阪・梅田で会いまして。

f:id:pysd:20160827033904j:image

  行ってきました、「博多もつ鍋 やまや」。あ、もつ鍋は食べてませんが。

  行きの電車に乗りながら“梅田 ランチ おすすめ”で検索。ここのランチが明太子食べ放題と知り、行くしかない!と即決。

  友人と待ち合わせして、一応「どこ行く?何食べたい?」とか訊きながらも頭の中はもう完全に明太子。

「何でもいいよ!」

「明太子好き?」

「うん、好きだよ!」

  はい決定!!

 

  JR大阪駅にあるエキマルシェ大阪店へ。やっぱり人気らしくお店の外に10人程並んでました。 

  ランチメニューは鶏の唐揚げ定食・豚のしょうが焼き定食・博多郷土料理がめ煮(筑前煮)定食・メンチカツ定食・日替わり定食の5種類です。どれを選んでも辛子明太子・からし高菜・ご飯が食べ放題です。これで1000円というコスパの良さ。

  日替わり定食は塩さば定食でした。せっかくなのでこれ食べたいな〜と思っていたのですが、前にいたお客さんが注文されたのが最後だったようです。あぁ…さば…。気を取り直して、鶏の唐揚げ定食を注文しました。

  ドーーーン!

f:id:pysd:20160827045655j:image

  唐揚げにも明太子の風味がついていて、ご飯が進みます。

  写真撮り忘れましたが、各席に器が2つ置いてあって、自由に明太子と高菜をご飯に盛れます。

f:id:pysd:20160827183534j:image

  最初は控えめに。おかわりしてからは明太子高菜わしゃわしゃ乗せてやりました。幸せ!!

  ただ、唐揚げのボリュームが半端ないので、明太子に集中できないという難点が。唐揚げ美味しいけど苦しい…そういう罠なのか…?

  まぁでも好きなだけ食べれて、とっても満足できるランチだと思います。

 

  ランチ後は、ルクアイーレをぶらぶらしました。気になっていた期間限定で開催中の「カービィカフェ」をチラッと覗いてきました。

f:id:pysd:20160827195123j:image

  メニュー。超可愛いわ〜。こんなん反則でしょ。全体的に値段が高いけど。

  人気すぎて昼の時点で既に夜の整理券しか配ってなかったですが、雰囲気だけ味わってきました。

f:id:pysd:20160827195632j:image

  ワドルディかわえええ。

 

  梅田ESTへ移動しまして、お目当てのカフェでお茶することにしました。

f:id:pysd:20160827200148j:image

  「cafe 太陽の塔」UMEDA店。

  お店に入ったのは初めてですが、ここのケーキがずっと食べてみたかったのです。

f:id:pysd:20160827201016j:image

  チョコミントムースのケーキと、ルイボスティーを注文しました。

  このケーキはもはや好きの塊でした。チョコミント考えた人、天才やわ。

 

  夜帰宅すると、母が「夜ご飯食べた?何か作ろうか?」と言ってくれたのでお願いしました。

  そして作ってくれたのはなんと…

 

  明太子スパゲティ〜〜!!!

 

  痛風待ったなし!!!

 

  魚卵の食べ過ぎには気を付けたいと思います…。

快晴な休日

  先週の日曜日、またまた美術館巡りに出掛けました。今回は京都・岡崎エリアへ。

  1つ目は細見美術館で開催中の『生誕300年記念  伊藤若冲  ー京に生きた画家ー』を鑑賞しました。

  地下鉄東西線東山駅から細見美術館まで10分程歩いたのですが、いやー暑い暑い。でも晴れの日の岡崎の景色は好きです。

f:id:pysd:20160824232700j:image

  平安神宮の大鳥居と、京都市美術館。神宮道を北に向かうと岡崎公園が見え、二条通りを西に曲がるとロームシアター京都があります。そのすぐ先にある建物が細見美術館です。方向音痴なのでこの付近に来るといつも迷いそうになるのですが、この日は何とか目的地に辿り着けました。

  10時半頃に着いたのですが、既に館内は混雑していました。そりゃ日曜日ですもんね。伊藤若冲の人気ぶりにもびっくりしました。

  若冲展は初めてでしたが、素晴らしいとしか言いようのない(語彙力がないだけ)作品ばかりでした。

f:id:pysd:20160825070740j:image

  作品のポストカードをいくつか購入しました(左上の絵は展示されてませんでしたが)。全体的に鳥の絵が多くて、もちろんそれらも良かったんですが…。私は右上の糸瓜群虫図が特に気に入りました。実はこの絵には糸瓜と同化された11匹の生き物が描かれています。それを探す楽しさと、じっくり観ることによってわかる細かな表現に感動しました。下の鼠婚礼図は擬人化された鼠達が可愛くて、まるでディ○ニー!こういうユニークな絵もあったんだなぁと、若冲がますます好きになりました。

  物販コーナーで友人と合流し、「全部よかったですけど、最後の鼠のやつ可愛かったですよね(親ぐらいの年齢の友人なので敬語)。」って話をしたら「え?全然記憶ないわ。」という衝撃的な一言。…どうゆうこと?「いやいやちょっと待ってくださいよ、これです!」とポストカードを見せても、「いや〜記憶にないな〜。」と言われました。最後に展示されててんから一番記憶あるはずやん!なんなんもう…!びっくりするわ。

 

  お昼は細見美術館を少し西に行ったところにある「OSTERIA OGINO(オステリア オギノ)」というイタリアンのお店に行きました。

  A〜Cランチまである中、1500円のBランチを注文しました。まずは前菜。

f:id:pysd:20160825221948j:image

  右上のフリッタータ(オムレツみたいなの)が美味しかったです。

f:id:pysd:20160825231033j:image

  鶏肉とキャベツのトマトソースパスタやったかな。写真切れちゃってますがパンまで付いてました。シンプルで美味しい。

f:id:pysd:20160825231422j:image

  ドルチェはほうじ茶のブランマンジェ。これめちゃ最高でした!器が無駄にデカいとか言うてごめんなさい!

  後はコーヒー飲みながらまったりしました。

 

  2つ目は京都市美術館で開催されていた『きらめきを伝える  京都・美の系譜』を観賞しました。こちらは京都市美術館のコレクション展シリーズ。

  若冲展と同じく、花鳥画が多くて見応えありました。竹内栖鳳の作品もたくさん観れて良かったです。

  物販はダリ展のコーナーがほとんどでした。ダリ展は炎天下でも並んでる人達がいましたがコレクション展の方はガラガラ…。

f:id:pysd:20160826124417j:image

  ダリ展観てないのに、ゆがんだ時計ちょっと欲しくなりましたが(笑)

 

  京都市美術館を出て、平安神宮近くの「La Voiture(ラ ヴァチュール)」というカフェに行きました。

  タルトタタンで有名なお店で、友人が一度食べてみたいとの事でした。私は数年前にタルトタタンを食べに来たことがあったので、今回はクルミのタルトを注文しました。

f:id:pysd:20160826195331j:image

  食器が可愛いです。クルミのタルトはキャラメルたっぷりで甘々でした。コーヒーじゃなく紅茶にしてよかった〜。

  毎度食べ過ぎですが楽しい一日でした。

久しぶりの休日

  今日は3週間ぶりの休日でした。昨日の夜から全力でゴロゴロしまくりました。たまにはこんな日も必要です。

  でも人間て余りに暇すぎると、本当ロクな事考えへんのよなぁ。暇やとどうしてもスマホばっかりいじってしまうし、FacebookとかInstagram見ててもみんな「イエ〜〜イ!めっちゃホリディ〜〜ww」と言わんばかりに夏を満喫してる写真ばっかりやし。みんな毎日めっちゃ充実してるやん…。こんなゴロゴロしてていいのか自分…!「いいね!」を押せる程の心の余裕がありませんでした。見なかったらいいのにね。

 

  昼下がり、LINE漫画でドラゴンボールのカラー版を読んでいたらいつの間にかまた寝てしまい、なんと夢で鳥山明さんらしき人物に会いました。よくわからないシュチュエーションでしたが、握手までしてもらえて。あ、サインは断られましたけども。目が覚めて、「うわ〜鳥山明さん夢に出てきた〜。」とテンション上がったものの、その外見をよくよく思い返すと、ベジータのモノマネ芸人、R藤本やん…。夢の中ではめっちゃ鳥山明さんと思い込んでたやん…。なんか知らんけど、めっちゃ恥ずかしいやん…。よくわからん夢ばっかり見るなぁ。

 

  全く話変わりますが、今夜京都では五山の送り火が行われています。もう終わったかな?テレビ中継を見ていましたが、実は生で見たことは一度もないんです。こんな大雨の中、見に行こうとは思いませんけどね。いつかちゃんと見てみたいものです。おしょらいさんが無事あの世に帰られますように。

扇げば涼し

  今日も暑いですね。

 またまたブログを書きながら寝落ち、起きたら朝になってしまってました。

  昨日はもともと休日のはずだったんですが、バイト先が繁忙期なので出勤でした。なんと、21連勤。

  体力仕事ではないのでまだ元気は残っていますが、そろそろ一日中ゴロゴロ出来る休日が恋しいです。連勤も今日までなので、あともう一息だー。

 

  先日、バイト先の社員さん(おっちゃん)に「日曜日の21時からやってるドラマで『仰げば尊し』って知ってるか?吹奏楽部の話やから観てみい。まぁまぁおもろいで。」と言われました。私が中学、高校と吹奏楽部だった話を以前にしていたので、教えてくださったのです。

  最近はテレビドラマへの興味がなくなっていましたが、せっかく教えていただいたのに観ないのもなぁ…と思い、先週放送された『仰げば尊し』第4話を観てみました。

 

  …んー、だめだ、これはむずがゆいやつだ(笑)

  青春ドラマなんだし当たり前なんですが、展開がベタすぎるし台詞がちょいちょいくさいです。実話を元にしたドラマらしいんですが、既に顧問の先生死亡フラグだ!最終回泣かせにくるやつや!

  あと最初から観てないのでわからないですが、第4話の時点で不良の生徒達の不良感が全然なくてびっくりしました。見た目だけチャラチャラした奴らが吹奏楽部に混ざってるだけという違和感。

  まず生徒役に知ってる俳優さんが1人もいないので、私も歳をとったなぁと思いました。テレビ見なさすぎなだけ?寺尾聰多部未華子はすごいハマリ役で良かったです。

  それにしても寺尾聰を見ているとパルムが食べたくなりますね。もう指揮棒の代わりにパルム持っててほしいです。はい。

  

  バカにしたようなことばかり言ってますが、なんだかんだで最終回まで観ちゃうと思います。感動して泣いてたらウケる。昨日はオリンピックで放送お休みだったので、また来週観てやんよ!

琵琶湖花火大会

  おはようございます。ここ最近疲れがたまってるせいか、ブログを書こうとしてはすぐ寝落ち、を繰り返しています。

 

  昨夜、部屋の窓を開けていると外で何かドゥーン、ドゥーンって鈍い音が鳴っていました。家族に「何の音?雷?」と訊くと「花火だよ。琵琶湖の。」との事でして。

  「そっか、今日琵琶湖花火大会か!」ていうのと同時に「京都市内まで聞こえてるの!?」とびっくりしました。まぁ、あれだけ大きい花火だったらそりゃ聞こえるか〜。

 

  琵琶湖花火大会は昨年も一昨年も観に行きましたが、今年はそんな元気なかった…。

  行きも帰りも電車混みまくりでめちゃしんどかった記憶がありまして。しかも一緒に観た友人は滋賀県民なので、花火が終わると「じゃっ!無事を祈る!」と言って私を放置して帰って行くんですよね。そこから1時間ぐらい、カップルや家族連れが幸せそうな中、ひたすらぼっちで電車を待つという辛さ。

  今年は一緒に行ってあげへんからな!と思っていたら誘われることさえなかったです。

  まぁでも、琵琶湖花火大会の花火は本当に綺麗でした。行き帰りを我慢してでも見たいって人があんなにいらっしゃるんですもんね。

  遠くで響く花火の音を聞きながら昨年の写真を見て、懐かしさに浸っていました。

f:id:pysd:20160809074809j:image

  あんまり綺麗に撮れてないな…。

 

  今年はあっという間に夏が終わってしまいそうです。寂しいな〜。