dushのブログ

雑記ブログです。

扇げば涼し

  今日も暑いですね。

 またまたブログを書きながら寝落ち、起きたら朝になってしまってました。

  昨日はもともと休日のはずだったんですが、バイト先が繁忙期なので出勤でした。なんと、21連勤。

  体力仕事ではないのでまだ元気は残っていますが、そろそろ一日中ゴロゴロ出来る休日が恋しいです。連勤も今日までなので、あともう一息だー。

 

  先日、バイト先の社員さん(おっちゃん)に「日曜日の21時からやってるドラマで『仰げば尊し』って知ってるか?吹奏楽部の話やから観てみい。まぁまぁおもろいで。」と言われました。私が中学、高校と吹奏楽部だった話を以前にしていたので、教えてくださったのです。

  最近はテレビドラマへの興味がなくなっていましたが、せっかく教えていただいたのに観ないのもなぁ…と思い、先週放送された『仰げば尊し』第4話を観てみました。

 

  …んー、だめだ、これはむずがゆいやつだ(笑)

  青春ドラマなんだし当たり前なんですが、展開がベタすぎるし台詞がちょいちょいくさいです。実話を元にしたドラマらしいんですが、既に顧問の先生死亡フラグだ!最終回泣かせにくるやつや!

  あと最初から観てないのでわからないですが、第4話の時点で不良の生徒達の不良感が全然なくてびっくりしました。見た目だけチャラチャラした奴らが吹奏楽部に混ざってるだけという違和感。

  まず生徒役に知ってる俳優さんが1人もいないので、私も歳をとったなぁと思いました。テレビ見なさすぎなだけ?寺尾聰多部未華子はすごいハマリ役で良かったです。

  それにしても寺尾聰を見ているとパルムが食べたくなりますね。もう指揮棒の代わりにパルム持っててほしいです。はい。

  

  バカにしたようなことばかり言ってますが、なんだかんだで最終回まで観ちゃうと思います。感動して泣いてたらウケる。昨日はオリンピックで放送お休みだったので、また来週観てやんよ!